1. HOME
  2. ブログ
  3. セキュリティー
  4. 詐欺っぽい電話はGW前後になぜ増えるの?

オフィスコンシェルジェのひとりごと

お客様に有益な情報をお届けします

セキュリティー

詐欺っぽい電話はGW前後になぜ増えるの?

詐欺電話

毎年の恒例ですが、ゴールデンウィークを前後して詐欺っぽい電話営業が氾濫します。特に電話機販売の業界では有名な話になっています。

なぜ、この時期に多いのか仮説をたてたところ、新入社員が増えるこの時期に、研修と称して、詐欺トークを伝承する悪徳企業の存在があるためだと結論になりました。

詐欺会社の特徴は

  1. 自分の会社名をなかなか名乗らない。
  2. NTTやサクサなど、「メーカーの委託を受けて電話をした」と嘘をつき、義務的に電話を掛けたような話し方をする。
  3. 現販売店と如何にも姉妹店であるかのように話をつくる。
  4. 後日、訪問時に光コラボの説明と称して電話機交換など、「無料」を強調して高額のリース契約を交わす。

などです。

既に複数のお客さまから、当社(庚伸の)関係者を装って営業活動している不審業者の情報が寄せられております。
このような会社がいなくなることが何よりですが、詐欺にあってからでは取り返しがつきません。
不審に思われた際は気軽に当社へご連絡下さい。

気軽にお問い合わせ下さい