1. HOME
  2. 事業案内
  3. ITソリューション
  4. プロモーションサポート
  5. SEO:検索エンジン最適化対策

ITソリューション

IT solution

プロモーションサポート

SEO:検索エンジン最適化対策

Dr.オフィスSEO

公平な成果報酬型の検索エンジン最適化支援サービス“Dr.オフィスSEO”

インターネットで何かを検索する際に、検索結果の上位に表示されているサイトはアクセス数が増え、WEB集客に大きな影響与える経営戦略の重要課題とも言えます。SEO (Search Engine Optimization)とは検索エンジン最適化と訳され、GoogleやYahoo!などのインターネット検索エンジンを対象として、検索結果でより自身のホームページを上位表示されるようにする施策をSEO対策と言います。Dr.オフィスSEOは貴社のホームページを上位に表示させることで、WEB集客を増やすための知見とテクニックを提供するサービスです。

検索結果の順位はどうやって決まるのか?

グーグル検索

Googleはインターネット検索のルールブック

Yahoo!やGoogleは検索エンジンと呼ばれるシステムに基づき、アルゴリズムに従って検索結果の順位の判断をしています。アルゴリズム(Algorithm)とは、数学、コンピューティング、言語学、あるいは関連する分野において、問題を解くための手順を定式化した形で表現したもののことです。 では、検索エンジンは何を基準としてサイトの評価を判断しているのでしょうか? 検索エンジンはホームページの掲載されている内容や、情報量などの貴社サイト内の内部的要素と、貴社サイトへどういうホームページからリンクされているかなどの外部的要素を基準として順位を決定しています。

内部的要素(ホームページの内容や情報量)
どういった内容のサイトなのか、どういった情報が掲載されているかを検索エンジンが分析し評価を決めています。

外部的要素(外部リンクによる評価)
外部からどういった被リンクを受けているかを検索エンジンが分析し、評価を決めています。ブログ情報サイトホームページ

seo

貴社サイト内に対して最適化

検索エンジンが判断する内部的要素とは?
ホームページの内容や情報量についてどういった情報がどのぐらい掲載されているのか。また、その情報はユーザーのためになるもので、サイトオリジナルの情報かどうか。といった点をホームページのタイトル・キーワード・コンテンツ量を元に検索エンジンが評価します。また、ページのボリュームについても評価の対象となります。特にタイトルに含まれているキーワードは、検索エンジンがそのサイトの順位を決める大きな要素のひとつです。また、注意しなくてはならないのは記事の盗用・引用など何かを複製しただけの内容のホームページに対する評価は低く、検索エンジンからペナルティを受け検索ランクを下げられる可能性が高くなります。

home page

外部から貴社サイトへ被リンクを設定

検索エンジンが判断する外部的要素とは?
リンク元となるサイトの評価どういったサイトからリンクされているのか。また、リンク元となるサイトはどれぐらい評価のあるサイトで、どれぐらいの数のリンクをもらっているのか?…といった点を基準に評価されます。このように、検索エンジンより高い評価を得られる強いリンクを送る事が、外部対策の最も重要なポイントとなります。SEO対策サービスを提供する事業者を選定される際は、一見リーズナブルに見えても機械的に大量な被リンクを自動生成しているような、時代遅れのSEO業者を選択すると、Googleよりスパム行為と判断されてペナルティを受け、逆に足を引っ張られてしまう可能性もございます。

Dr.オフィスSEOの施策内容

サイト内部の最適化
Googleのガイドラインに沿って基本的な内容をご提案いたします。
主なご提案内容
・タイトルタグの変更
・見出しタグの調整
・サイト内リンクの強化
・サーチコンソール導入
このように大幅なデザインの変更を伴うような修正ではなく、直ぐにでも実行しやすくて効果的な、テキスト周りの修正が中心となる内部修正案のご提案となります。
※修正作業は本サービスに含まれておりません(別途ご相談)

外部からのアプローチ
検索結果の順位を上位にするためには対象となるページにリンクを行うリンク元のサイトの質が重要となり、質の高いサイトからリンクをもらう事が必要です。それでは検索エンジンはサイトの質をどう判断する傾向にあるのでしょうか? Googleは幾度かに渡るアルゴリズムアップデートをしており、現在の傾向は過剰なSEO対策を嫌い、より自然なリンクを重視しています。不自然なリンクとは検索品質ガイドラインに反する疑いのあるサイトからのリンクは、ペナルティの対象となりますので要注意です。

全工程に於いて最高品質を追求

Dr.オフィスSEOはバックリンクサイトの価値リンクテクニックの外部施策に拘っており、サービスの基幹を成す外部施策について徹底的に品質を追求しております。更にその細分化されたあらゆる工程で一切の妥協をしません。考えられる最高品質の対策を施し、どこよりも競争力に優れたサービスを提供します。

自然なリンクであること
一昔前の様に大量のリンクを追加する手法は既に廃れてきております。検索エンジンはそういった不自然なバックリンクの増加を判定できるようになっており、「質の高い」「自然なリンク」を評価する志向があります。Dr.オフィスSEOでは自然なリンクへ極力近づけるために、徹底した管理体制の元で運営を行なっております。

リンクスケジュールの厳密化
リンクが一度に増加すると当然ながら「不自然」に映ります。正確にはサイトが前回確認された時と、今回確認された時にどの程度差が生まれているか。という点を判定している傾向があるので、サイトの状態を日々確認しながら状況に合わせて追加数を定めます。

健全なアンカー分散やIP分散
サイトを紹介するサテライトサイト側のリンクには、対策キーワードが100%含まれている状態の文章を徹底しております。更に公開するWEBサーバーも同一のサーバーは使用せず、約3,000以上のIP分散を行うことで健全なCクラス分散を行なっております。

あらゆるジャンルに完全対応

web検索バックリンクの「質」を判定する中で、その検索キーワード(クエリ)と紹介文章(アンカーテキスト)、それにバックリンクサイトのカテゴリ全てが関連している事が評価を高めます。リンクに対しての信憑性を検索エンジンは判定しており、親和性が認められないと有象無象として認識されてしまう為に外部リンクの効果が著しく低下します。だからこそ対策するキーワードとバックリンクサイトの関連性(親和性)は非常に重要な要素となります。対策キーワードとの親和性についてはSEOに精通した専属ライター60人超の体制により、あらゆるジャンルのキーワードに対応が可能で、なおかつのその品質も随一を自負しております。関連性の無いバックリンクサイトは一切使用致しません。

コウシンが提供するサテライトサイト(バックリンク先)の3つの特徴

高品質オールドドメイン
ページランク(PR)と呼ばれるGoogleが評価したサイトの品質ランクが高いPR2〜3を中心に、PR5も活用しながら平均PR2.8の価値の高いオールドドメインのみを使用するため、サテライトサイト自体の安定感が違います。

完全オリジナルサイト
ご依頼のキーワードに応じて記事を一から執筆します。本文にはサイトあたりで3,000文字程度の量を設定しております。文字数が多いということは、その分情報量も多いと判断されるため、非常に強力なサテライトサイトを構築いたします。

効果的な発リンク
発リンクは効果の低いページやフッター等には設置せず、最もパワーの集まるTOPページからのみ設定します。その数も5本以下という極めて少ない発リンク数に留める事で、1つあたりの効果を最大限に活かしたリンクを実現しております。

サテライトサイト構築におけるDr.オフィスSEOのポリシー

  • 専属ライターが生産するオリジナルコンテンツによるカテゴリーマッチ100%のサテライトサイトを構築。
  • 発リンクはトップページの記事本文内からのみ。サイド・フッター等の共通部分からは行いません。
  • 1つのサテライトサイトからの発リンク数は5本以下。これによりスパム行為と捉えられません。
  • リンクを行う際もクローラの動きを考慮し、大量リンクを一気につける事はせずに少しずつ貼っていきます。
  • クラスCでIP分散したサーバーは3,000以上保有しており、目に見えない技術的な品質も担保しております。
こうした施策は、お客様のサイトがペナルティを受ける事の無いようにリスクを避けて丁寧に施策を行う事が長くサイト運営を行った際に利益につながると考えています。

Dr.オフィスSEOは成果報酬型のフェアプレー
Dr.オフィスSEO対策管理ツール画面

Dr.オフィスSEO対策管理ツール画面

Dr.オフィスSEOは安心・安全・公平な完全成果報酬型です。
課金条件はGoogleまたはYahoo!いずれかの検索エンジンで10位以内にランクインした際にはじめて課金対象となります。検索順位は独自で順位測定を行う対策管理ツールにて、日々のランキング状況を測定した結果をグラフ表示でレポートいたします。お客様専用の対策管理ツールはWEBブラウザ上でいつでもご自身でご確認いただくことができ、このレポートをもとに最終的な報酬額を決定いたします。更に、対策管理ツールからWEBサイト上の問題点を「内部対策の提案」としてレポートしますので、ひとつひとつの課題に取り組んでいくことにより、内部対策と外部対策の両輪で順位の底上げを狙います。
また、コウシンにはGoogle社の個人認定資格GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)を取得したWebアナリストを配しており、より幅広い集客手段や流入導線も分析により、サイト内の動きに注目し行き詰まったSEO対策の解決にもお役立ていただけます。

    【見積無料】Dr.オフィスSEOのお問い合わせ・見積依頼
    貴社の認知度向上からブランディング強化、そしてWEB集客にDr.オフィスSEOをお役立てください。
    本サービスに関するお問い合わせ・見積依頼は、下記の専用フォームより気軽にお申し込み下さい。

    庚伸へのお問合せはこちらからお願い致します。
    気軽にお問合せ下さい。