1. HOME
  2. お知らせ
  3. Apache Log4jの脆弱性(CVE-2021-44228)の影響について

News&Topics

お知らせ

Apache Log4jの脆弱性(CVE-2021-44228)の影響について

現在、IPA独立行政法人情報処理推進機構より報告されているJavaベースのロギングライブラリApache Log4jに関する脆弱性(CVE-2021-44228)の影響についてお知らせいたします。

Apache Log4j の脆弱性対策について(CVE-2021-44228):IPA独立行政法人情報処理推進機構サイト

Apache Log4j は、Apache Software Foundationがオープンソースで提供しているJavaベースのロギングライブラリです。このApache Log4j で遠隔の第三者が細工したデータを送る事により、任意のコマンドを実行される可能性がありますが、以下の弊社製品においてはApache Log4jを使用していないため、脆弱性の影響はございません。

Dr.オフィスLookJOB2
Dr.オフィスInspector
Dr.オフィスBackupEYE2
Dr.オフィスProtect

引き続き安心してご利用下さい。

最新記事

庚伸へのお問合せはこちらからお願い致します。
気軽にお問合せ下さい。